韓国釜山への旅、その2,ホテル編

というわけで定刻に離陸した日本航空釜山行きに乗り込んだので旅の始まりです。ただラウンジで飲み食い、マッサージでもう一杯という感じでしたが(笑)

今回は進行方向左の窓側を予約したので霞んでいましたが富士山が見えました。ただ今回はエコノミーで搭乗したのですが、ひそかにインボラのビジネスクラスへのアップグレードを期待していましたが、見事な満席でそれも叶わず(笑)

お腹一杯でしたが機内食はいただきます。釜山線はお弁当なのですね。まさに空弁

中身はこんな感じ。お品書きはありませんでしたが、鮭、しらす、卵がご飯の上にのっていて玉子焼き、和え物、わらび餅などがあり完食はできませんでしたが美味しくいただきました。

そんな感じで2時間ちょっと、すぐ釜山の金海国際空港へ到着。

そこからはモノレールと地下鉄を乗り継いでホテルに向かいます。

韓国滞在中に必須なのがこのTmoney. 日本のSuicaみたいなものです。これ一枚で地下鉄、バス、タクシーも乗れます。

ちなみに空港線は地下でなくて高架鉄道、モノレールみたいな感じです。

1時間ほど地下鉄を乗り継ぎ、本日の目的地海雲台(ヘウンデ)へ。何と約20年振りの訪問です。

海雲台は韓国でも有名なビーチリゾートなんです。まあ冬だからガラガラですが(笑)

今回の滞在先はイビスアンバサダー釜山海雲台、一泊5000円しなかったのですが、たまたま旅太郎がアコーグループのホテルのプラチナ会員だったのでスイートルームにアップグレードしてくれました。超ラッキーです。ありがとうございます。

仕事机もあるので作業がはかどりそうです。うれしいなあ。。。

さらにはトイレにはウォシュレット付き、最近韓国のホテルにもふえてきましたね。

ただ前日あまり寝ていないのと部屋の快適さもあって仕事先に到着の連絡をした後はベッドの上にて夜まで寝込んでしまいました。

その3に続く



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中