羽田空港国際線JALファーストクラスラウンジを味わいつくそう

ベトナムホーチンミンへの旅、その1

今回は視察を兼ねてベトナムのホーチンミンシティへJALの深夜便を使っていくことにしました。夜中の1時半発のフライトなので夜10時過ぎに仕事が終わり、羽田空港にてチェックイン、搭乗までの時間をラウンジで過ごすことに。

いつもこのエスカレーターにワクワクしますね。Edit

 

到着です。!!

 

服装であきらかにハワイ便に乗られる方でごった返しておりました。

 

ファーストクラスラウンジへの長い廊下。ワクワク感MAX!!

 

思ったより空いていて良かったです。

 

まずはシャンパンでホッと一息。 JALファーストクラスラウンジ定番のバロンドロトシルドを一杯。

 

ただしこの後すぐに無料のマッサージを予約したので軽いおつまみのみと一緒に。

 

そして食べ終わってからすぐにお楽しみのマッサージ、今回は上半身の揉みほぐしでお願いしました。もちろん無料です。

 

マッサージが終わって食事です。まずは白ワインから。オーストリアのグリュートフェルトリナーを一杯。ミネラル感がいい感じですね。

 

赤はイタリア系にしました。

  

そしてここではシェフが目の前にてステーキを焼いてくれます。ソースも2種類あったので、2枚試してみました(笑)⇦ 食べ過ぎですね。こちらは和風のジンジャーソース。

 

こちらは洋風のトリュフソース。個人的にはジンジャーソースが良かったかな。。。。

 

というわけでお腹がいっぱいになったので、靴磨きのサービスを受けながらゆっくりしようと、ラウンジの一番奥にあるRED SUITEへ

img_1838

 

いつ来ても雰囲気いいですね。

img_1843

 

中はこんな感じです。

さて靴磨きをと思ったのですですが、なんとすでに予約でいっぱいということで、本日はすでに終了とのことでした(涙) せっかく良い靴をわざわざ履いて行ったのになあ。。。。 まあ、これもレッスンです。 次回は早めに予約をとることにします。

img_1844

 

気を取り直してRED SUITE名物(?)のローランペリエを。なんとこのシャンパンがリーデルのグラスで好きなだけ飲めます。

 

時間も余ったのでアメリカでよく見るこの卓上のサッカーゲームで遊びました。思いの他、盛り上がるのですよ。ローランペリエを飲みながら熱中。 少しだけ童心に帰りました。

ただまだ時間があったので、ちょこっとだけ近くのキャセイパシフィック航空のラウンジのヌードルバーに行くことにしました。

その2に続く

海外旅行はJALパックでどうぞ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中