仁川国際空港アシアナラウンジは雰囲気よいが食べ物少ない

韓国、フィリピンセブの旅、その5、仁川国際空港アシアナラウンジ編

というわけで仁川国際空港に戻ってきました。無事イミグレも通過し、飛行機出発まで時間があるので、アシアナ航空のアシアナラウンジへ行きます。

ここがカウンターなのですが、カウンターの右にも左にも行けるようになっていて、それぞれ同じようなラウンジがあります。私が見た感じで右側の方が広い感じでした。というわけで私は右側へ。

途中A380の模型が展示してありました。かっこいい〜!!

さてラウンジに入るとこん解放感、初めて来たのですが、大きいラウンジに圧倒されました。

ピアノもあったりしておしゃれです。高級ホテルのロビーみたいです。

ただ時間帯もあったのでしょうが、かなり混み合っていて、かなりざわついていましたね。ここはビジネスクラスラウンジなのですが、一つ上のファーストクラスラウンジに行くと人もかなり少なく静かで落ち着けるそうですが、今回はここしか行けませんでした。

でも時間が経つにつれて空いてきました。 ゆったりとした時間が流れ始めましたね。

というわけでお酒を飲みながらくつろぎたいと思います。生ビールサーバーもあります。

韓国系航空会社のラウンジには定番の辛ラーメンも当然あります。ラウンジでカップラーメンなんてと思うのですが、結局いつも食べてしまいます(笑)

そしてこのラウンジではシェフがその場で調理をされてホットプレートメニューを提供してくれます。噂によるとアシアナラウンジはハイアットグループと提携していて、そちらのシェフが毎日作ってくれるそうです。今回はアラビアータ系のパスタでした。

普段はパスタは食べないのですが、折角なので1皿いただきました。それをサラダとソーダ水でいただきます。ただ全体的に食事は寂しいですね。もう2、3品あっても良いかと思ったのですが。。。どうせこの後、飛行機に乗ってからも食事が出るのですがね。。。。

そんなことをしているうちに搭乗時間になったのでゲートへ。するとどうやら出発時間が遅れるようです。もともとセブへの到着が夜中過ぎだったのですが、これでさらに遅れるということが決定です。困りましたね。。。

その6に続く





コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中