仁川と汝矣島を巡り、金浦国際空港へ

韓国、フィリピンセブの旅、その9

というわけで深夜便でフィリピンセブより韓国の仁川国際空港に到着しました。

ここで日本行きの飛行機に乗り換えて帰国する予定なのですが、日本行きの飛行機はここ仁川国際空港でなくてよりソウル市内に近い金浦国際空港から出るのです。

というわけでそちらに移動しますが、時間はまだまだ7時間くらいの余裕があるので、本日もいろいろ寄り道していきます(笑)

到着ゲートを出たところです。

そして前から興味を持っていた空港から近郊までの無料のリニアに乗ってみます。

リニアと言っても5駅10分くらいの距離ですが、4月に空港近くにオープンするカジノも通って、最後は映画で有名になったシルミドという島が見えるくらいの距離までいきます。

できたばかりだから綺麗ですね。

まだまだ知名度もないのでガラガラです。

終点の駅について降りてみると昔懐かしい漁村の光景が広がっていました。海産物、牡蠣やアサリがを食べさせる店が多数。ただ早朝だからまだ営業前でしたが。。。

砂浜にも誰もいません。こんな時間にこんな場所でスーツケースをゴロゴロ引いている日本人は怪しいでしょうね(笑) っていうか意味不明です。

干潟、おそらく暖かくなったら潮干狩りとかありそうですね。

仁川を後にして、電車で1時間、ソウル市内に行きました。この時期も韓国大統領の弾劾等で注目を浴びている国会議事堂を拝みに汝矣島(ヨイド)へ。 旅太郎は韓国に50回以上来ていますが、汝矣島にきたのは初めてなのです。

そして韓国の三大ネットワークの一つ、KBSの前も通りパチリ。普通に社会勉強になりました(笑)

汝矣島を30分くらい散策した後、そのまま地下鉄に30分くらい乗って金浦国際空港へ。ちょうどチェックインが始まったところでした。

この後は金浦国際空港のアシアナラウンジでゆっくりしてから、再びアシアナ航空で東京羽田空港に戻ります。

その10, 最終章に続く

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中