カンタス航空ビジネスクラスでメルボルン、アデレードへ

オーストラリアへの旅、その4

前日は無事日本航空にてオーストラリアのシドニーに無事到着しました。寝不足(?)の中、予定をこなし、次の日はシドニーからメルボルン、アデレードに行きました。

正確には仕事はアデレードであったのですが、本日は移動日のみで時間的余裕があったので、折角なのでメルボルンにもよってどんな街か見ようと思い、シドニーからメルボルン、そしてアデレードというフライトになりました。

まずはシドニーのキングスフォードスミス空港の国内線第3ターミナルへ。ここはカンタス航空の専用のターミナルです。早朝の7時前なのに出張のビジネスマンで賑わっています。

有人のカウンターもありますが、ほとんどの方が機械でのセルフチェックインをされていました。

荷物の預けも無人です(笑)徹底していますね。

ここにスーツケースを置いて終了です。

さて保安検査を終えて、ラウンジで朝食をとることにします。カンタス航空のラウンジはご覧のようにBusiness ラウンジとQantas Clubがあります。 違いはBusiness ラウンジの方がより良い食べ物と、空いていて快適のようです。

入り口は一緒で中で分かれています。

やっと到着

入り口にある受付にて搭乗券を見せます。

朝の出発ラッシュでそこそこ混んでいる感じでした。

あまり時間もなかったのでこのカウンターにて食べることにします。

こういったペティストリー系

サラダやハム、チーズ類

そしてオーダーでベーコン、エッグ、トマト、アボカドなどのマフィンも頼めるということだったので、オーダーしてみました。

オーストラリアの朝食っぽいです(笑) 美味しくいただきました。

さて時間になったのでゲートに

優先搭乗が始まりました。

今回はメルボルンまでの2時間の短いフライトでしたが、ビジネスクラスのフルフラットのシートでした。ウエルカムドリンクではお水をいただきました。

足も余裕で伸ばせます(笑)

離陸して安定飛行にはいるとまたまた朝食が出ました。ポーチドエッグです。

とても良いシートで2時間は本当に短くて、もっと乗っていたいと思うシートでしたが、あっという間にメルボルンに到着。メルボルンからアデレードまでのフライトは午後3時半発なので5時間ほど時間があり、少し街を見学することにします。

その4、メルボルンの街を歩いてみましたへ続く





コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中