久しぶりの東北出張、まずはJ-AIR小型機で山形へ

最近は日本での仕事が多くて、海外よりも国内にいる時間が多いような気がしますが、GW前に東北地方へ出張に行ってきました。

最初の目的地は山形県です。羽田空港からわずか飛行時間は1時間程度の小旅行となりますが、飛行機に乗るまでの過程は全く一緒。JAL国内線ファーストクラスゲートから入り、まずはダイアモンドプレミアラウンジにて朝食をとることにします。

毎度のことながらワクワクするサインです。

受付を済まし中へ。。。

今回は山形到着してすぐ仕事だったので、いつもの恒例(?)の朝からお酒は我慢(笑)

こちらも我慢(笑)

軽くお味噌汁を合わせていただきました。この日はあまり混んでいなかったですね。

やはり飛行機が見れる環境は幸せです。

さて搭乗時間になったのでゲートへ。山形空港へはエンブラエルの小さな飛行機で行くので沖止めのバスを通じての搭乗となります。

搭乗券の確認後、バスに乗り込みます。

いやあ、やはり小さくて可愛いですね(笑)将来はこのエンブラエル社製の飛行機が国産のMRJに変わることでしょう。

全体像はこんな感じ。これは山形空港到着時に撮りました。

今回の席は一番前通路側の1D。中々足のスペースもあって良い感じです。

それにしてもあっという間のフライトです。飲み物のサービスもなく飴2つだけでした(笑)まあこんなものでしょう。

山形おいしい空港、名前が良いですね。

さて大慌てで仕事を終わらし、午後はその晩の宿泊先であった仙台に移動したのですが、少し時間があったので、久しぶりに途中の山形県の誇る観光スポットでもある山寺に寄ってみました。山形〜山寺〜仙台は電車で移動です。

相変わらず絶景です。ちょっと怖いですが(笑)。。。

徒歩30分くらいで一番上まで行けます。

何時来ても岩肌の迫力に圧倒されます。昔の修行地と聞いて納得です。

しばしの間、心が癒されました。さすがパワースポット!!!

そしてこの時期はたまたま桜が満開でした。

旅先で桜が見えるとなんだか得した気分です。

下山して山形名物の玉こんにゃくをいただきmした。一本100円、カラシをつけて。。。おかわりしてしまいました(笑)

さて山寺で元気をいただいたので、このままこの日の宿泊先である仙台に移動します。仙台の宿はもちろん定宿のウエスティン仙台です。

東北出張の旅、その2に続く

いい旅、あたらしい旅。JALパック 国内ツアー



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中