フィリピンへJALビジネスクラスの旅、その3

その3は実際のフライトとマニラの街並みの様子です。

搭乗予定のフライトは遅れることなく時間通りに出発とのことでラウンジからゲートに移動します。

すでに搭乗が始まっていましたが、優先搭乗で乗り込みます。

日本も暑い日でした。

揺れることもなく、すぐ食事が出てきました。本日もステーキを注文。カメラの調子が悪くあまり写真が撮れなくて残念なフライトでした(涙)

それにしてもフィリピンのような近距離路線だとメインとオードブルがいつも一緒に出てくるので、せっかくの温かいステーキがオードブルを食べ終わると冷めてしまっているのですよね。韓国や台湾線ならわかるのですが、マニラ線は4時間以上だからせめて別々に出してもらいたいものです。

食後は安定のコーヒーとコアントローとハーゲンダッツです。この組み合わせが好きなのです。

そしてほぼ3ヶ月に一回のペースで来ているフィリピンにはあっという間に到着です。今はニノイアキノマニラ空港からマニラの新市街マカティまでは高速が繋がり、渋滞を避けることができるので、大変便利になりました。

マカティはご覧のように大都会です。 治安も良く夜中の一人歩きも問題なし。

今回は仕事の関係でマカティにあるリトル東京の近くに滞在しました。

LAやSFのリトル東京、ジャパンタウンとは大分違いますが、企業から来ている現地在住の日本人には人気の場所のようです。日本食レストランはもちろん、日本の食材、雑貨などのお店、スナック(?)フィリピンパブ(?)もあります。

これから三日間のマニラ滞在が始まります。

その4に続く

JALカードを作ってマイルを貯めて、世界中を無料で旅してみませんか。今なら入会キャンペーン中です